Gimp起動画面.jpg
これがRC版の起動画面で。
gimp28.jpg
これが正式版Gimp2.8の画面。
うん、パワーアップしすぎだろ。
無題.jpg
一体化された画面のおかげで、かなり作業しやすくなりました。
今回Gimp2.8を試しに使ってみたのですが、これはなかなか画期的な進化をしてるんじゃあないかと思った次第でこちらにご報告させていただきます。
Gimpは無料のフォトショップみたいな写真加工ソフトなんですが、従来までどうも動作が重たかったり、ウインドウの切り替えが簡単じゃなかったりしてました。
しかし今回のアップデートでウインドウがタブ表示になり、画面切り替えが画期的ともいっていいほどしやすくなり、また、レイヤーやその他のツールボックスの強化、テキスト編集の強化も施され、なかなかにステキな仕上がりとなっています。
もちろん起動も高速化されていますので、従来版を使うのを億劫に感じていた方はこちらのヴァージョンを試してみてはいかがでしょうか?